稲村真耶展のご案内

近年は作品展時や休業のお知らせのみとなっている当ブログ、大変ご無沙汰しております。
それなのに夏季休業のお知らせを忘れていたことに今気づきました。
(SNS各種とサイトトップではお知らせしていたのですが…汗)

コロナ禍において作品展とイベントをいくつか延期・中止としてきましたが漸く更新です!

サイトトップにDM掲載中の稲村真耶さんの個展がいよいよ10日後、来週末からと迫っています!
昨年10月上旬に続き当店では2年連続2回目。
前回は台風により終盤大荒れの会期1日短縮でした…今回は秋晴れが続くことを願っています。

 
   【稲村真耶展】

 11月7日(土)〜14日(土)

13:00〜19:00 会期中無休

 
“蜜”を避けるためご入店をお待ちいただくこともございますのでご了承ください

 
※展示準備のため勝手ながら11月5日(木)6日(金)は臨時休業となります

 
滋賀県の比叡山麓で琵琶湖畔、比叡坂本で生みだされる稲村真耶さんの“はんなりとした”磁器。
のびのびと描かれた染付は古陶の写しなどのやや堅いものでもどこか無邪気でかわいく、ときに愛犬&愛猫などをモチーフにしたユーモラスなものもありほっこりさせられます。
繊細に書き込まれたものもイイ意味で嫌味な大作感がないのです。

そして今回DM撮影のため用意してもらったのは黄色い点々が加飾された最近の作品。
下絵で入れられた優しい黄色がアクセントとなりほんのり温かみも感じられます。

また染付と双璧をなす稲村さんの仕事である輪花や印刻など型打ちの無地のうつわ。
白磁と瑠璃の他、湖水釉など独自に名付けられた釉薬に彩られそちらも目を見張る美しさです。

今回稲村さんご本人の在店を予定しておりませんが新作に定番にとうつわだけでも楽しみです!

 
【個展初日の注意点】

近隣は住宅地につき早くからお並びになるのはご遠慮いただけますようお願いいたします。
店舗前に台帳をお出ししますので記名順に店内5名となるよう入場制限させていただきます。
何卒ご了承ください。

 
DM掲載のうつわを個別に撮影しましたのでご紹介しておきます。

樹下鳥文シノギそば猪口(Φ8.5xH6cm/3,300yen/稲村真耶)

祥瑞印刻菊唐草5寸鉢(Φ16.5xH5cm/4,950yen/稲村真耶)

3羽鳥8寸皿(Φ24.7xH3.3cm/7,700yen/稲村真耶)

 
開催まであと10日!
楽しみにお待ちくださいませ。

 

■Instagram(@lion_matsuno) ■twitter(@Lion_Pottery) ■Facebook(@LionPottery)
↑いづれかSNSをチェックしていただけると幸いです


阿部春弥展 閉幕

“阿部春弥展”は好評のうちに本日をもって閉幕いたしました!

会期中は新型コロナウイルスの不安な情勢に加え、20℃超の春の陽気から最終日は2℃の雪とお天気安定しない日々。
そんななか最終日まで多くの方にご来店いただき心より感謝申しあげます。
誠にありがとうございました!

凛とした美しさのある繊細な仕事ながら日用に供する阿部さんのうつわたち。
日々の食卓で活躍し長くご愛用いただけると幸いです。

阿部春弥さんのうつわの一部は引き続き常設でもご覧いただきます。

 
ご要望あれば手仕事の器の特性等ご理解いただいたうえメールオーダーにて通販いたしております。
その際は商品代金のみお振込いただき(三菱UFJ銀行orゆうちょ銀行)、近所のコンビニからゆうパック着払(持込120円引)で発送させていただいています。

今回ご紹介してきた阿部さんのうつわに関しましてもメールにてお問い合わせください。
1週間後の3月21日(土)までは在庫のあるものはご対応させていただきます。

 

■Instagram(@lion_matsuno) ■twitter(@Lion_Pottery) ■Facebook(@LionPottery)
↑いづれかSNSもチェックしていただけると幸いです


阿部春弥展5

“阿部春弥展”も早いもので明日の最終日を残すのみとなりました。

ご紹介最後は花器とウォールクロックにペンダントライトと食器以外の作品を。
ほとんどが1点モノで個展ならでは、掛時計と照明にいたっては今回の展示が初お目見えです。

しのぎ亀甲柄の無釉で焼成されたものはよりエッジが立ち陰影も綺麗です。
ミニクリプトン球仕様の照明は透過性のある磁器のシェードを透け見える光にもウットリ。
(写真ではいまいちわかりずらくスミマセン)

最終日に是非ご覧いただければと思います。

小瓶各種(H10〜12cm/耳付5,500yen、面取4,400yen/阿部春弥)

白磁花器(Φ12xH16cm/13,200yen/阿部春弥)

無釉しのぎ亀甲花器(Φ12.5xH17.5cm/22,000yen/阿部春弥)


時計 無釉しのぎ亀甲 小(Φ16cm/9,900yen)、中(電波時計/Φ18cm/13,200yen)、
大(文字入/Φ20cm/13,200yen) 全て阿部春弥

ペンダントライト 白磁しのぎ亀甲(シェード部分Φ11.5xH7.5cm/16,500yen/阿部春弥)

ペンダントライト 黄磁面取・もえぎ鎬(シェード部分Φ12xH7.5cm/16,500yen/阿部春弥)

ペンダントライト 白磁面取(シェード部分Φ11.5xH9.5cm/18,700yen/阿部春弥)

ペンダントライト各種(16,500yen〜18,700yen/阿部春弥)

 
最終日は生憎の雨予報となっていますがどうぞ足をお運びくださいませ。

 
     【阿部春弥展】

3/7(土)〜14(土)の8日間(期間中無休)

  初日7日(土)に阿部春弥さん在店

 

 
■Instagram(@lion_matsuno) ■twitter(@Lion_Pottery) ■Facebook(@LionPottery)
↑いづれかSNSもチェックしていただけると幸いです